映画の徒然日記

今まで見た映画の覚え書き

【ハンガー・ゲームFINAL:レジスタンス】12地区反撃開始

f:id:wponkichi:20201207152003j:plain

ハンガー・ゲームFINAL:レジスタンス

【作品情報】

原題:THE HUNGER GAMES: MOCKINGJAY - PART 1

ジャンル:アクション

監督:フランシス・ローレンス

製作国:アメリカ合衆国

上映時間:122分

 

【あらすじ】


映画『ハンガー・ゲーム FINAL』特別新映像

歴代勝者を戦わせる記念大会の闘技場からすんでのところで助けられたカットニス(ジェニファー・ローレンス)は、第13地区の地下にあるコイン首相(ジュリアン・ムーア)率いる反乱軍の秘密基地に収容される。そこでは独裁国家ネムを打ち負かし、自由で平等な国家を作り上げるための戦いの準備が着々と進行しており、彼女も反乱軍と一緒に戦うことを決める。しかしスノー大統領(ドナルド・サザーランド)は、人質にしたピータ(ジョシュ・ハッチャーソン)をプロパガンダに使い……。(シネマトゥデイより)

 

【感想】

話が大きくなってきた。

ハンガー・ゲーム参加者という立場から独裁国家を打ち破ろうとする革命の話へとなっていく。

この革命の指揮を取っているのが13地区の地下で準備を進めてきたコイン首相。

コイン首相が結構喰わせ者で、カットニスの味方とも敵とも言いづらいような人物。

むしろカットニスの敵に近い人物だけど、パネムを倒すという目的は一緒だから協力するという感じ。

うさんくさくて私は結構嫌い。

反乱軍の象徴として利用されるカットニスはプロポーション用の動画を撮るために負傷者のいる病院やさまざまな場所へ行き動画を撮影していく。

この時にカットニスがアカペラで歌う「The Hanging Tree」がめちゃくちゃ良い。

最初はアカペラで歌い徐々に音楽が流れ、大勢の貧困層の市民たちが立ち上がりながら合唱していく、曲がめちゃくちゃ良くて鳥肌が立った。

ここは字幕で見た方がいい。

吹き替えの水樹奈々も歌は上手いけど、吹き替えよりも断然字幕で観たほうがいいと思う。

3作目は革命までの準備と、ピーターの救出がメイン。

カットニスはピーターとゲイルの間で揺れまくる。

私としてはピーターとくっついて欲しいんだけど。

ピーターがいない間にゲイルとキスをしちゃったり、ピーターの事を早く救出したくてコイン首相と取り引きしたり恋に関しては普通の女の子みたいなカットニス。

反乱の象徴として「マネシカケス」となったカットニスに感化されて民衆が動き出し、4作目ではとうとう革命が最終局面へと向かっていく。