映画の徒然日記

今まで見た映画の覚え書き

【ハンガー・ゲーム】生き残りをかけたデスゲーム

f:id:wponkichi:20201207151236j:plain

ハンガー・ゲーム

【作品情報】

原題:THE HUNGER GAMES

ジャンル:アクション

監督:ゲイリー・ロス

原作:スーザン・コリンズ

脚本:ゲイリー・ロス/スーザン・コリンズ/ビリー・レイ

音楽:ジェームズ・ニュートン・ハワード

製作国:アメリカ合衆国

上映時間:143分

製作年度:2012年

 

【あらすじ】


映画『ハンガー・ゲーム』予告編

富裕層によって支配され、パネムという名の独裁国家と化したアメリカ。そこで民衆の絶大な支持と人気を集めているのが、各地区から選出された12歳から18歳までの男女が森の中で殺し合い、生き残った者に巨額の賞金が渡されるという殺人サバイバル「ハンガー・ゲーム」だった。まだ幼い妹がプレイヤーに選ばれてしまったカットニス(ジェニファー・ローレンス)は、彼女の代わりにゲームに出場することを決意。家族を養うための狩猟で鍛えた弓矢の腕と持って生まれた鋭い勘を生かし、強豪プレイヤーを打ち倒していくが……。(シネマトゥデイより)

 

【感想】

予告編とか、映画のあらすじをみて「バトルロワイヤル」にそっくりじゃんと思ってなかなか手につかなかった作品だけど、初めてこの映画をみてもっと早く観ておけばよかったと後悔。

めちゃくちゃ面白かったし、「バトルロワイヤル」とは比べ物にならないぐらい見ごたえのある映画だった。

独裁国家と化した近未来のアメリカで反乱を防ぐために行われる「ハンガー・ゲーム」。

貧困層の12地区で男女1人ずつ参加者が選ばれ、その24人で生き残りをかけて闘うというストーリー。

主人公のカットニスがめちゃくちゃかっこいい。

12地区で普通に暮らしていた時はちょっと狩猟が上手な普通の女の子だったのに、ハンガーゲームに参加することでだんだんと強くなっていく。

ハンガー・ゲームに参加した理由も選ばれた妹の代わりに志願したからだし。

スポンサーへのアピールタイムが一番好き。

カットニスに興味を示さないスポンサーたちに向かって矢を放ってリンゴに命中させるところが一番かっこいい。

カットニスもいいけども、忘れてはいけないのがカットニスと共に選ばれたピーター。

ピーターはカットニスの事が好きで、でもカットニスは12地区に残してきたゲイルのことが好きで。

ピーターがめちゃくちゃ良い奴でカットニスとの仲を応援したくなっちゃうようなキャラクターだった。

かなり面白い作品だったので次作も期待。