映画の徒然日記

今まで見た映画の覚え書き

【天使にラブ・ソングを…】デロリス、シスターになる。

f:id:wponkichi:20201207150434j:plain

天使にラブ・ソングを…

【作品情報】

原題:SISTER ACT

ジャンル:コメディ

監督:エミール・アルドリーノ

製作総指揮:スコット・ルーディン

脚本:ジョゼフ・ハワード

音楽:マーク・シェイマン

製作国:アメリカ合衆国

上映時間:100分

製作年度:1992年

 

【あらすじ】

とある殺人現場を目撃したために、組織に命を狙われるようになった売れないクラブ歌手が、裁判の日まで修道院でかくまわれるハメに。しかし、元々下町で下品に育った彼女がそんなに神聖にできるはずもなく、やがて、聖歌隊をゴスペル風に改造し……。(allcinema ONLINEより)

 

【感想】

90年代に公開されたミュージック・コメディの名作。

何度見ても楽しめる映画で子どもの時に何度も観たけど、大人になった今でも楽しく観られる。

売れないショーガールが殺人事件を目撃したことによって命を狙われてしまったために修道院でかくまってもらうというお話。

デロリスは売れない歌手だけど、めちゃくちゃ歌がうまくて才能あふれる豊かな人。

めちゃくちゃ口と態度が悪いけど。

この才能を生かして匿ってもらっている修道院聖歌隊を立て直すことになる。

今までの聖歌隊の歌が酷すぎる(笑)

音程もなにもかもがバラバラで、聞くに堪えない感じ。

聖歌隊がひどいんで教会に来る人もめちゃくちゃ少ない。

でも、デロリスがそれぞれのいいところを伸ばしていくうちに上達して、さらに曲を今風にアレンジしたから、聖歌隊は大成功。

ラストのコンサートは何度見ても感動する。

鳥肌が立つぐらいかっこいい。

デロリスも好きだけど、修道院にいるシスターたちが個性的で可愛くて大好き。

ぽっちゃりで声が大きいメアリー・パトリックも可愛くて好きだけど、一番好きなのがメアリー・ロバート。

声が小さくて気弱なシスターなんだけど、デロリスの指導のおかげで最後にはソロを担当するまでに上達する。

メアリー・ロバートがとにかく可愛くてめちゃくちゃ大好き。

あと忘れてはいけないのが、修道院長。

ハリー・ポッターにも出ている大女優マギー・スミスが演じていて、デロリスと対立するんだけどラストにはお互いを認めあう。

修道院長は歌わないけど、すごく素敵な人だったな。

この映画を小さい時に観ていたらきっと音楽が大好きになると思う。

良い曲がたくさん出てくるし、歌う事がすごくかっこ良く見えてくる映画だった。