映画の徒然日記

今まで見た映画の覚え書き

【チャイルド・プレイ(2019年)】高性能チャッキー最強すぎる

f:id:wponkichi:20201125230011j:plain

チャイルド・プレイ(2019年)

【作品情報】

原題:CHILD'S PLAY

ジャンル:ホラー

監督:ラース・クレヴバーグ

製作総指揮:アーロン・シュミット/クリス・ファーガソン

脚本:タイラー・バートン・スミス

音楽:ベアーマクレアリー

製作国:アメリカ合衆国

上映時間:90分

製作年度:2019年

 

【あらすじ】


『チャイルド・プレイ(2019)』WEB限定映像

引っ越し直後で近所に友達がいない少年、アンディ(ガブリエル・ベイトマン)は、誕生日に母親(オーブリー・プラザ)からバディ人形をもらう。その人形は最先端テクノロジー企業・カスラン社の新商品で、音声認識やセンサー付きカメラなど高度な機能を備えていた。人形は“チャッキー”と名乗り、アンディに一番の親友だと話し掛ける。しかしこの人形は欠陥品だった。(シネマトゥデイより)

 

【感想】

 現代版のチャイルド・プレイ

高性能な機能が付いてラストはバディ人形が一斉に襲ってくる。

オリジナルも面白かったけど、リメイク版も良かった。リメイク版結構好き。

 アンディのご近所のおばあちゃんが殺されちゃうのは悲しかったなぁ。

母親の恋人はザマァって感じだったけど。

ただ殺され方がエグかったな。

デスマスクも衝撃的だった。

最初見たときのチャッキーがオリジナルに比べて気持ち悪かったけど、見ていくうちに違和感は消えてった。

オリジナルは凶悪犯の魂がバディ人形に乗り移って人を殺していくってストーリーだけど、今回は人形のプログラムを全て書き換えていろいろな制御を無効化した事で善悪の判断がきかなくなって人殺しをしていくって感じ。

最初は無邪気にアンディのためにやってるって感じでそれが怖かった。

アンディを傷つけるやつは許さない的な。

チャッキーが機械を操って人を殺していく感じがめっちゃ怖かったな。

いい感じにリメイクされてて面白かった。