映画の徒然日記

今まで見た映画の覚え書き

【サベージ・キラー】クズともに復讐を

f:id:wponkichi:20201026011614j:plain

サベージ・キラー

【作品情報】

原題:SAVAGED

ジャンル:バイオレンス

監督:マイケル・S・オヘダ

脚本:マイケル・S・オヘダ

製作国:アメリカ合衆国

上映時間:95分

製作年度:2013年

 

【あらすじ】

結婚式を目前に、自動車に乗ってニューメキシコの砂漠を一人で旅していたゾーイ(アマンダ・エイドリアン)。その途中で彼女は、ギャングたちが少年をなぶり殺しにしようとする現場に出くわしてしまう。少年を助けようとするゾーイだったが、ギャングに連れ去られて、激しい暴行を受けた果てに生き埋めにされてしまう。夜が明け、ひん死の状態であった彼女は奇跡的に命を取り留める。激しい復讐(ふくしゅう)心に駆られた彼女は、ギャングたちを一人ずつ血祭りに上げていくが……。(シネマトゥデイより)

 

【感想】

最低な男達が次々と復讐されていくこの映画。

だけど、スカッとする復讐が好みの人には絶対オススメ出来ない。

復讐されていく男達が本当にどうしようもないクズ。

先住民であるインディアンを見つけては駆除と言って虐殺している男達で、偶然その場に居合わせ殺されそうになっているインディアンを助けようとしたゾーイまで拉致してレイプして殺すというクズ達。

映画前半はゾーイに対して理不尽な暴力とかが続くから正直見てらんない。胸糞悪い。

クズ男達が復讐されるのはざまぁって感じだけど、復讐してもゾーイもその彼氏も救われなくて観ていてちょっとキツかった…。

結婚間近で彼氏に会いに行こうとした道中でクズ男達に拉致されて殺されたゾーイ。

本当に可哀そうだった…。

呪術医によって復活したゾーイだけど、体から魂が離れていた時間が長かったからゾンビのような状態になってしまい日に日に体が崩れていく。

最初はめちゃくちゃ美人だったのにゾンビのような顔になりインディアンの戦闘時の化粧もして格好も完全にインディアンのようになるゾーイ。

最後の方のアクションは結構凄かった。車とか吹っ飛ぶし。

ストーリーは面白かったけど全体的に可哀そうな話&かなりグロいんで観るのに注意が必要かも。
ただ、男の腸を引きずり出して綱引きしているシーンはコントかよと突っ込みたくなった。