映画の徒然日記

今まで見た映画の覚え書き

【LOFTー完全なる嘘(トリック)ー】不倫部屋で起こる殺人事件

f:id:wponkichi:20201026002930j:plain

LOFTー完全なる嘘(トリック)ー

 

【作品情報】

原題:Loft

ジャンル:ミステリー

監督:アントワネッテ・ブーマー

脚本:サスキア・ヌールト

音楽:ヴォルフラム・デ・マルコ

製作国:オランダ

上映時間:111分

製作年度:2010年

 

【感想】

フライヤーを見て「SAW」に似ていてサスペンス映画だし面白そうだなと思って観てみたけど正直好きじゃないなー。

登場人物みんな脳内生殖器で女とヤルことしか考えてないバカしか出てこなかった。

友達5人でロフトを共有して、女をつれこんでやりたい放題している男達の話。

この時点でバカなことしてんなって感じだけど、さらに5人全員が既婚者だってことに衝撃。

みんな不倫し放題。

このロフトである事件が起きるんだけどみんな自業自得すぎる。

 

主要人物は5人

精神科医のクリス

 真面目で常識人かと思ったら正義感振りかざして友達の一人を追い詰めて自殺に追い込む。妻との仲が冷え切っていてアンという女性と不倫関係になる。

 

・建築家のビンセント

 ロフトの持ち主でヤリ部屋を作り友達4人に鍵を渡した張本人。不倫相手を近場で調達しすぎて友達4人から恨みを買って復讐される。

 

・メガネをかけたおとなしい性格のルク

 真面目で妻一筋の真面目男かと思ったらロフトを盗撮して友達の行為を観ていた変態。クリスが事件の真相を解明して追い詰められたため投身自殺。

 

・クリスの異父兄弟のフィリップ

 サド気質でロフトに連れ込んだ女性に乱暴して訴えられそうになる短気。クリスと父親違いの兄弟でクリスに劣等感を抱いている。

 

・お調子者で酒乱のマルニクス

 不倫するくせに妻に捨てられそうになると泣いてあやまるアホ男。酔っ払って地雷女と関係を持ち妻に捨てられる。

 

登場人物について簡単に説明してみるとどうしよもない男しか出てこない。

事件の動機も真相も全てドロドロした男女関係が原因で観終わった後に微妙な気持ちになった。

でもこの映画リメイクされてるんだよね。

リメイクしたやつも機会があったら見てみようかな…。