映画の徒然日記

今まで見た映画の覚え書き

【アナと世界の終わり】まさかのミュージカルゾンビ映画

f:id:wponkichi:20201002134304j:plain

アナと世界の終わり

【作品情報】

原題:ANNA AND THE APOCALYPSE

ジャンル:ミュージカル

監督:ジョン・マクフェイル

脚本:アラン・マクドナルド/ライアン・マクヘンリー

音楽:ロディ・ハート/トミー・ライリー

製作国:イギリス

上映時間:98分

製作年度:2017年

 

【あらすじ】

イギリスの田舎町リトル・ヘブンで父のトニーと2人で暮らす高校生のアナは、世界旅行の資金を稼ごうとアルバイトに励んでいたが、秘密にしていた旅行の計画をトニーに知られてしまう。次の日、幼なじみのジョンと登校していたアナはゾンビに遭遇する。二人はゾンビを撃退した後にクラスメートと合流し、学芸会の準備をしていて校舎に取り残されてしまった生徒たちを救おうとする。(シネマトゥデイより)

 

【感想】

ミュージカル×ゾンビ映画

めちゃくちゃ面白かった。

最初は十代の若者達の悩みとか学園生活の話かと思ったら急にゾンビが出てきた。

あと歌が全部良い曲ばっかり。

この映画のサントラ欲しい。

私的には「ラ・ラ・ランド」とか「グレイテスト・ショーマン」に匹敵するぐらい良い曲揃いだった。

ゾンビが人を襲っている前でめっちゃ良い曲歌うし、ゾンビ殺しながら良い歌歌うし本当面白い。

面白いんだけど仲間がどんどんゾンビ化していくから切ないし、ゾンビにならなかったアナたちはどうなるのか気になるラストだった。

ジョンがいい奴でダサい服着てるけどかっこ良かったな。

あとはステフ。女の子だけどボーイッシュな感じで一番好き。本当ステフカッコいい。

ゾンビ出てくるけど怖く無いからミュージカル好きは絶対に見てほしい。