映画の徒然日記

今まで見た映画の覚え書き

【ゴーン・ガール】ニックは自業自得。けどエイミー怖すぎ

f:id:wponkichi:20200929134855j:plain

ゴーン・ガール

【作品情報】

原題:GONE GIRL

ジャンル:サスペンス

監督:デヴィッド・フィンチャー

製作総指揮:レスリー・ディクソン/ブルーナ・パパンドレア

原作:ギリアン・フリン

脚本:ギリアン・フリン

音楽:トレント・レズナー/アッティカス・ロス

製作国:アメリカ合衆国

上映時間:149分

製作年度:2014年

 

【あらすじ】


映画『ゴーン・ガール』予告編

ニック(ベン・アフレック)とエイミー(ロザムンド・パイク)は誰もがうらやむ夫婦のはずだったが、結婚5周年の記念日に突然エイミーが行方をくらましてしまう。警察に嫌疑を掛けられ、日々続報を流すため取材を続けるメディアによって、ニックが話す幸せに満ちあふれた結婚生活にほころびが生じていく。うそをつき理解不能な行動を続けるニックに、次第に世間はエイミー殺害疑惑の目を向け……。(シネマトゥデイより)

 

【感想】

結構前に放送されてた「僕のヤバイ妻」が「ゴーン・ガール」に酷似していると話題になってた気がする。

「僕のヤバイ妻」は見てたんだけど「ゴーン・ガール」のエミリーは「僕のヤバイ妻」に出てくる妻よりもやばかった。

最初は夫がクズだなと思っていたけども予想以上にエミリーの性格が歪んでいてドン引き。

この夫にしてこの妻あり。

最後までみるとお似合いのカップルじゃんとも思えるけど、やっぱりエミリーの行動が異常すぎて怖すぎる。

こんな女が身内になったら絶対イヤだ。

 仕事をせず毎日ゲームばかりで浮気をしている夫には愛想が尽きるけど、自分が死んだように偽装して夫を妻殺しの犯人に仕立て上げる労力を使う事がすごいわ。

テレビを観て、夫の高感度が上がっていると分かってからの変わり身の早さもすごい。

自分に批判が来ないように自分を被害者に仕立て上げ、多少の疑いもものともせずに悲劇のヒロインになりすます。

最後はサスペンスというよりもホラーみたいだった。

ニックの心情を思うと終わり方もかなり怖い。

正直ニックは自業自得だけど、ニックの双子の妹が一番かわいそう。

ニックが妻殺しの疑いをかけられたことによって、妹のマーゴにもとばっちり受けたし。

さらに、エイミーの本性を知っているから、今後もずっとエイミーとの親戚付き合いが待っているとか地獄か。

しかも、マーゴの家で兄が不倫相手とヤッてたし。

 2時間半とかなり長い映画だけど、先が気になって観ているとあっという間に時間が過ぎた。