映画の徒然日記

今まで見た映画の覚え書き

【アンブレイカブル】ヒーローを探し出そうとするミスターガラス

f:id:wponkichi:20200906225405j:plain

アンブレイカブル

【作品情報】

原題:UNBREAKABLE

ジャンル:サスペンス

監督:M・ナイト・シャマラン

製作総指揮:ゲイリー・バーバー/ロジャー・バーンバウム

脚本:M・ナイト・シャマラン

音楽:ジェームズ・ニュートン・ハワード

製作国:アメリカ合衆国

上映時間:107分

製作年度:2000年

 

【あらすじ】

シックス・センス」のM・ナイト・シャマラン監督とブルース・ウィリスのコンビによるサスペンス・スリラー。フィラデルフィア。ある日、乗客、乗員131名が死亡するという悲惨な列車追突事故が発生する。かつて有望なフットボールの選手だったデヴィッド・ダンは、その列車事故の唯一の生存者だった。しかも傷一つ負わなかったのである。“なぜ自分だけが奇跡的に助かったのか”と悩むデヴィッドのもとに、ある奇妙なメッセージが届く……。(allcinema ONLINEより)

 

【感想】

私の好きなM・ナイト・シャマラン監督の映画。

いつかみようと思ってたやつ。やっと見られた。

CGとか全然使ってなくて超私好みな映画だった。

本当面白い。

見終わった後に早く続編の「スプリット」と「Mr.ガラス」が見たくなった。

主人公が列車の大事故から無傷で生還して、骨異形成症候群の男にお前はスーパーマンのように体が丈夫だと言われ徐々に自分の力を自覚していく。

その間に家族との関係だったり、仕事の事とかも描かれていて派手なシーンはあんまりないけど最後まですごく面白かった。

1番息子が銃を取り出したシーンがハラハラした。

そして、骨異形成症候群のイライジャの正体に最後びっくりする。

「スプリット」は同じ世界軸の話で、「Mr.ガラス」にはまたイライジャとダンが出てくるから早く「Mr.ガラス」が観たいな。