映画の徒然日記

今まで見た映画の覚え書き

【アンフレンデッド】ネットいじめって怖い…

f:id:wponkichi:20200804232945j:plain

アンフレンデッド

【作品情報】

原題:UNFRIENDED/CYBERNATURAL

ジャンル:ホラー

監督:レヴァン・ガブリアーゼ

製作総指揮:ジェイソン・ブラム

脚本:ネルソン・グリーヴス

製作国:アメリカ合衆国

上映時間:83分

製作年度:2015年

 

【あらすじ】

ある動画がネット上に公開されたことが原因で、ローラ・バーンズは自ら命を絶ってしまう。1年後、彼女の幼なじみと友人たちがSkypeで雑談していると、見知らぬアカウントが死んだローラとして話しかけてくる。やがてローラの死に隠されたうそがオンラインで暴露され、一つ明かされるたび、彼らのうちの1人が亡くなり……。(シネマトゥデイより)

 

【感想】

良い意味で映画を観ている気がしなかった。

最初から最後までパソコン画面でのやりとりで進んでいく映画なんだけど、自分もスカイプをやりながら観ているような気分になる作品だった。

ホラー映画だけど、お化け的な姿は最後の方まで一切出てこなくてそれがまた不気味で怖かった。

1年前にローラ・バーンズという女子高生が自殺して亡くなり、その幼馴染や友人が集まってスカイプをすることに。

メンバーは

・ブレア:ミッチの彼女でローラの幼馴染

・ミッチ:ブレアの彼氏

・ジェス:金髪の女子高生

・アダム:ちょっとやんちゃな感じの男子高校生

・ケン:パソコンオタク的なぽっちゃりな男子

・ヴァル:途中から通話に参加した女子高生。性格が悪いため嫌われている

そして正体不明の人物ビリー227。

ビリー227が誰なのか分からないため、通話を切ろうとするけどできず。

本当にリアルな10代のスカイプの様子で普通の高校生たちって感じだった。

みんな性格の悪さがにじみ出ている感じ。

特にヴァルはナルシストで、性悪女って感じだった。

アダムも自分の周りにいたら関わり合いたくない人種。

いろいろとトラブルが起きて行くんだけど、みんなギャーギャーワーワー言って結構うるさかった。

この感じがリアルさを強調していたと思うけど。

最初に異変が起きたのがヴァル。

何かメッセージが送られ激怒し、警察に連絡をしてスカイプの通話を切るヴァル。

次にスカイプが繋がった時にはヴァルの姿がフリーズし、その後倒れるヴァル。

そして警察が突入してまたパソコンが切られてしまう。

多分、画面に漂白剤のボトルが置かれていたから漂白剤を飲んで自殺したものと思われる。

他の5人はヴァルが持病の発作を起こしたと勘違いして再びスカイプで通話を続けることに。

次に狙われたのがケン。

ケンの部屋がビリー227に隠し撮りされており、カメラに気がついたケンだったけど通話が切れ次につながった時にはケンがミキサーに手を突っ込んでいる場面が流れおそらくケンも死亡。

アダムは通話を抜けると言い出したけどビリー227が通話を切ったら殺すと打ち込み、スカイプは繋がったままに…。

ヴァルとケンがいなくなり、4人で“私はしてないゲーム”をすることに。

“私はしてないゲーム”はいわゆる暴露ゲームで、5からカウントしていき質問に該当するものは指を折っていき最初に0になったものがアウトというゲーム。

ビリー227がする質問内容が酷い。

“ブレアの拒食症の噂を広めていない”

“私はジェスのママの車にぶつけていない”

“私はローラといちゃついていない”

“アダムを麻薬売買で警察に売っていない”

“アダムから800ドルで麻薬を買っていない”

“私はセックスをしたことがない”

“私は彼氏の親友とセックスしていない”などなど…

こんなこと続けていたら当然ケンカが始まる

裏で陰口、犯罪、浮気…これで友達同士とか笑えてくるレベル。

仲違いをしているとアダムのプリンターに何かが送られてきて、その後ブレアのプリンターにも何かが送られてくる。

紙を見せないとパソコンから離れるとミッチが二人を脅し、ブレアが用紙を見せてしまう。

用紙には“この用紙を見せたらアダムは死ぬ”と書かれており、その通りアダムは拳銃で頭を撃ち死んでしまう。

次に、ジェスに家に何者かが侵入してきて、バスルームに逃げ込んだジェスだったけど口にヘアアイロンを突っ込まれ感電死してしまう。

そして、ミッチは包丁を目に刺し死亡。最後にブレアはローラの霊に襲われ行方不明に。

最後には誰もいなくなった。

スカイプをしていた6人全員がローラが自殺をした原因を作った奴らだった。

一番ひどかったのがブレア。

ローラの事を幼馴染とか親友とか言っていたくせに、ローラのいじめの原因である動画を撮った張本人だった

一番達の悪いタイプ。

ミッチもミッチで最低だったけど。

ブレアの撮ったムービーをアップしたのがミッチ。

このバカカップルが一番タチが悪いやつだった。

最終的に復讐されても仕方ないなって感じ。

面白かったけど、全員クソの集まりで胸糞悪かった。

あんまり怖いシーンが出てこないから怖いの苦手な人でも観やすいと思う。

高校生ぐらいの年齢の人に観て欲しいかも。

ネットいじめって怖いよって教える良い映画になりそう。

ネットいじめってえげつなくて、一生残るってことがわかる映画になっていると思う。

 

wponkichi.hatenablog.com