映画の徒然日記

今まで見た映画の覚え書き

【ザ・フォッグ】霧の中から奴等がやってくる…

f:id:wponkichi:20200718011552j:plain

ザ・フォッグ


【作品情報】

題名:The Fog

ジャンル:ホラー

監督:ルパート・ウェインライト

製作総指揮:デレク・ドーチー/トッド・ガーナー/ダン・コルスラッド

脚本:クーパー・レイン

音楽:グレーム・レヴェル

製作国:アメリカ合衆国、カナダ

上映時間:99分

製作年度:2005年

 

【あらすじ】

オレゴン州アントニオ島の港町アントニオ・ベイで開かれた、町の英雄4人をたたえる創立記念日の夜、町全体を覆う深い霧が発生した。何かに導かれるように帰省したエリザベス(マギー・グレイス)は、元恋人のニック(トム・ウェリング)とともに霧が起こした怪現象に遭遇する。(シネマトゥデイより)

 

【感想】

こういうホラー映画めっちゃ好き。

古い映画でもないけど新しい映画でもないこの感じ。

信じられないぐらい濃い霧が町を襲い亡霊たちが待ちの人たちを襲っていく。

1980年代の映画のリメイクらしいんだけど、オリジナル版も少し見てみたくなった。

先祖が起こした悪行の報いを子孫が受ける…理不尽!でも面白かった。

レビューがかなり低いけど私は楽しめた。

町が栄えて100周年の記念パーティーが開かれる事になり島を栄えさせた4人の男リチャード・ウェイン、パトリック・マローン、ノーマン・キャッスル、デイビッド・ウィリアムズの銅像が島の記念館の前に建てられることになった。

その同じころ、島で“キャッスル釣り船チャーター”を営むニックは同僚のスプーナーと釣り人を船に乗せていた。

その時に錨が何かに引っ掛かり、転覆しそうになる。この錨に引っ掛かったのが100年前の遺物で島に流れ着いてしまう。

それから島には濃い霧がやってくるようになり、おかしなことが起こり始めてしまう。

最初に起こった事件が、スプーナーが友人の男性と女性2人を船に乗せて船の上でパーティーをしていた際何者かに襲われてスプーナー以外の3人が殺されてしまう。

スプーナーは冷凍庫に入っていて瀕死の所を助けられたが、もう一人の男は目をナイフで刺され女性二人は網に入れられて海に沈められていた。

スプーナー達が襲われるシーンは結構怖かった。

ナイフがいきなり宙を舞ったり、霧がじわじわ迫ってくる感じがめちゃくちゃ怖かった。

ニックにはエリザベスという恋人がいたけど半年前に島を出ており遠距離恋愛をしていた。

ニックには浮気相手もいて浮気相手はシングルマザーで島でFMラジオを開設しているスティービー。

ティービーに会いに行こうとしている途中で島に帰ってきたエリザベスと出会い、車に乗せて町へ行く事に。

エリザベスは母親と折り合いが悪くて、実家に帰るもホテルに泊れと母親に言われたためニックの家で過ごすことに。

そこでも色々とおかしなことが起こる。霧が濃くなりドアをノックする音が聞こえたけど誰もいなかったり部屋の天井に足跡が浮き出てきたり。

ニックの船で殺人事件が起きてスプーナー入院している時に行った時に死体が動き出してエリザベスに襲いかかったシーンがこの映画の中で一番ぞっとした。

めちゃくちゃ怖かった。

霧と共にやってきた100年前に死んだ亡霊たちは次々に町の人たちを襲い始める。

ティービーの家ではお婆さんとスティービーの息子がいたけど、お婆さんの方は排水溝から霧と一緒に出てきた手に腕を掴まれ炭化して死んでしまう。

ティービーの息子は襲われそうになるけど寸での所でニックが助けに来て助かった。

ティービーも車ごと海に落ち、亡霊に襲われたけど何とか陸へ上がりニック達と合流することができた。

ニック・エリザベス・スティービー、息子は町へ行き記念館に逃げ込んだ。

けど、亡霊は記念館にも乗り込んで一人また一人と島民を殺していく…。

マローン神父はガラスの破片で体を貫かれて死んでしまい、マローン町長は火だるまになり死んでしまう…。

エリザベスは亡霊の一人と向き合うと、前世の記憶が甦りエリザベスは亡霊の一人であるキャプテンブレイクの妻だった事を思い出した。

そしてエリザベスは亡霊と共に消え去ってしまう…。

100年前にこのアントニオ島の海岸にプリンス・ウィリアム島の人々を乗せた船がやってきた。

プリンス・ウィリアム島の人たちは流行り病にかかっていたが、大金を積みアントニオ島に移住する権利を買った。

しかし、のちに“島の父”と呼ばれるようになるリチャード・ウェイン、パトリック・マローン、ノーマン・キャッスル、デイビッド・ウィリアムズは取引の約束を破り、金目の物をすべて奪い船の入り口をふさいで船に火を放ちプリンス・ウィリアム島の人々を皆殺しにしてしまった。

そのため、100年後に復讐にやってきた亡霊たちは“島の父”の子孫のみを殺していった。
そして、キャプテン・ブレイクの妻の生まれ変わりのエリザベスを見つけエリザベスと共にまた消え去ってしまった。

オリジナルはかなり評価が高くてリメイクは低評価だったからオリジナルを見てみたい。

私的にはリメイクも面白かったからオリジナルはさらに期待大。