映画の徒然日記

今まで見た映画の覚え書き

【グッドモーニングショー】落ち目のキャスター事件に巻き込まれる

f:id:wponkichi:20200624225655j:plain

グッドモーニングショー

【作品情報】

ジャンル:コメディ

監督:君塚良一

脚本:君塚良一

音楽:松村崇継

製作国:日本

上映時間:104分

製作年度:2016年

 

【あらすじ】


グッドモーニングショー

朝のワイドショー「グッドモーニングショー」のメインキャスター澄田真吾(中井貴一)はある日、勝手に付き合っていると思い込むアシスタントの小川圭子(長澤まさみ)から生放送中に自分たちが交際している事実を打ち明けようと言われる。その上プロデューサーの石山聡(時任三郎)から番組の打ち切りを宣告されるなど、散々な展開に落ちこむ。さらに突然起こった立てこもり事件の犯人(濱田岳)からの要求で、澄田が現場で犯人と交渉する羽目になり……。(シネマトゥデイより)

 

【感想】

かなり面白かった。

評価的にはあんまり高くなかったみたいなんだけど、普通に面白かった。

しかも出演者がかなり豪華で好きな俳優がたくさん出てたのも私的にはかなり嬉しかった。

銃を持った男が人質を取って立てこもるというシリアスな状況なのにところどころ笑えたり軽く見られるけど見終わった後に満足感がある映画だった。

朝の情報番組「グッドモーニングショー」のキャスターをしている澄田。

昔は報道番組のキャスターをしていたけど、ある事件がきっかけで朝の情報番組に移動になっていた。

その情報番組も視聴率の数字が悪く打ち切られそうになっていて、さらにアシスタントの女子アナの相談に乗ったことで勘違いされ奥さんと別れてと迫られているという・・・。

家庭では大学生の息子が彼女を妊娠させてしまい、結婚するしないで揉めていたり・・・。

いろいろと詰んでいる状態の澄田だけど、ある朝起きた立てこもり事件に巻き込まれ現場へ行って中継をすることに・・・。

アシスタントの小川が恐すぎ。

少し相談に乗っただけで親切にされた=私のことが好き=付き合っていると脳内変化して澄田に付きまとうストーカーと化した女子アナ。

しかも、テレビに出ていることを利用して全国に澄田と付き合っていると暴露しようとしたり…。

ああいう女性はテレビに出たらいけないと思う…。

そんな女性に付きまとわれている澄田がすごく不憫に感じた。

番組が始まる前にあるパン屋で人質をとった立てこもり事件が発生する。

「グッドモーニングショー」でも内容を変更して立てこもり事件を放送することに。

現場から送られてきた情報を元に放送をしていくが、なぜか澄田キャスターが犯人に名指しされ現場へ行き中継を担当することに。

現場に行くと警察に一緒に店に行くように言われ、防弾チョッキや防爆スーツを着せられ店内へ。

店内へ行く時にスタッフが作った隠しカメラを付けて行く澄田。

最初は犯人を刺激しないようにする澄田だけど、犯人の要求や不満などが分かるにつれインタビューに力が入っていく。

澄田さん小川との不倫疑惑とか生放送で暴露されて大変なことに…。

犯人に銃で撃たれたりもしたし、爆弾をセットされて絶体絶命の状態になっちゃったり。

でも、シリアスにならず面白さを残しつつという展開で本当に見やすかった。

番組をつくる裏側がすごく細かく描かれていて、すごくリアルだなって思った。

フジテレビが制作した映画だから情報番組の感じがフジテレビっぽかったり内容だけじゃなく細かいところまですごく面白かった。

放送ギリギリまで放送内容をどうするか決めていたり、放送中に変更したりと言う現場の雰囲気がすごかった。

内容も楽しめたけど、報道の裏側的な要素も楽しめる映画になっていたと思う。