映画の徒然日記

今まで見た映画の覚え書き

【8年越しの花嫁 奇跡の実話】ハッピーエンドで良かった

f:id:wponkichi:20200622134618j:plain

8年越しの花嫁 奇跡の実話

【作品情報】

ジャンル:ドラマ

監督:瀬々敬久

原作:中原尚志/中原麻衣

製作総指揮:平野隆

脚本:岡田恵和

音楽:村松崇継

製作国:日本

上映時間:119分

製作年度:2017年

 

【あらすじ】


「8年越しの花嫁 奇跡の実話」予告編

 

結婚式を3か月後に控えていた尚志(佐藤健)と麻衣(土屋太鳳)。しかし、麻衣が病を発症して昏睡(こんすい)状態になってしまう。尚志は、麻衣の両親からほかの女性を探すように諭されるが、彼女のそばから離れようとせずに回復するのを待ち続ける。その後目を覚ました麻衣は、記憶障害に陥って尚志が誰なのかわからない状態になっていた。ショックに打ちひしがれながらも、毎日のように彼女を訪ねる尚志だが……。(シネマトゥデイより)

 

【感想】

感動系の映画若いころは全然平気だったけど、最近は涙腺が弱くなってるのかヤバい。

ラストシーンの結婚式で涙腺崩壊した。

今までは感動系の映画はあまり見てこなかったけど、結構いいもんだな。

この映画を見て改めて土屋太鳳の演技力の高さを再認識した。

意識を取り戻した後の演技が本当にすごくてリアルだと思った。

リハビリの姿とか目の動かし方とか表情とか本当にすごいと思う。

土屋太鳳って結構批判されてるイメージあるけど私は好き。

番宣とかで見る土屋太鳳は可愛い感じだけど、役によって全然雰囲気が変わるからすごい女優さんだと思う。ダンスも上手だし演技うまいし。

アンチはぜひ「人狼ゲーム ビーストサイド」と「トリガール!」を見て欲しい。

難病系の映画は悲しいラストのことが多いイメージだけど、この映画はちゃんとハッピーエンドでよかった。

悲しい涙じゃなくてうれし涙で見終わることができた。

佐藤健の上司と同僚が良かったな。

北村一輝とハマケン。

北村一輝は男気ある良い上司でかっこよかったし、ハマケンは涙もろい可愛い同僚だった。