映画の徒然日記

今まで見た映画の覚え書き

【ナゾトキネマ マダム・マーマレードの異常な謎【出題編】】観客参加型っていう発想は面白い

f:id:wponkichi:20200622123213j:plain

ナゾトキネマ マダム・マーマレードの異常な謎【出題編】

 

【作品情報】

ジャンル:ミステリー

監督:中村義洋/鶴田法男/上田大樹

脚本:堀田延/中村義洋/鶴田法男

音楽:山田豊/伊藤忠

製作国:日本

上映時間:115分

製作年度:2013年

 

【あらすじ】


映画『ナゾトキネマ マダム・マーマレードの異常な謎 【出題編】』予告編

30年前、病を患っていた映画界の巨匠藤堂俊之介は、三つの愛のストーリーをつづった三本の短編フィルムの中に秘密が隠されているとだけ妻に言い残して他界した。すでに自身にも死が迫っている巨匠の妻は、マダム・マーマレード川口春奈)に夫の遺言ともいえる言葉の謎を解いてほしいと依頼する。(シネマトゥデイより)

 

【感想】

観客参加型ということに興味があって見てみた。

見てる人も一緒になぞ解きをするっていうのはすごく面白いと思った。

映画の最初に謎はかなり難しい。解ける人は5%以下と言っていたけど、3つの話に隠された謎自体はそんなに難しくないと思う。

ヒントがかなりあるし。

映画のストーリーとしては普通だなぁって感じ。

マダム・マーマレードと一緒に3つの短編映画を見て謎を探していく。

一つ目の短編映画が「つむじ風」

二つ目の短編映画が「鏡」

三つ目の短編映画が「やまわろわ」

それぞれの短編映画にも有名俳優を結構起用してた。

公開当時はまだ有名じゃなかったかもしれないけど、杉咲花とか山本舞香が「つむじ風」に中越典子「鏡」に出てた。

川口春奈は個人的に好きなんだけど、これと言ったヒット作がない気がする…。

今作もそういう演出なんだけど、あまり好きになれない役柄だった。主演だけど。

目上の人に対しても横柄というか偉そうというか。

川口春奈にはもっといい役をやってもらいたいなぁ。